銀行融資・資金繰り

銀行融資・資金繰り

キャッシュフロー計算書は作ったほうがいい

損益計算書は会社の損益を見るためのものでありますが、お金の流れとは一致していないという欠点があります。 それを補うものに、キャッシュフロー計算書というものがあります。 キャッシュフロー計算書とは キャッシュフロー計算書とは、企業の活動を3つ...
法人の税金(法人税)

一時的な資金繰りのピンチには、生命保険の契約者貸付制度を利用してみる

お客様からの入金が遅れるなどすれば、一時的とはいえ資金繰りに追われてしまうことがあります。 生命保険をかけていれば、一時的にお金を借りることができます。 生命保険の契約者貸付制度についてまとめてみました。 生命保険の契約者貸付制度とは 生命...
消費税・インボイス

決算期の消費税の納税が多額になるケース

消費税の納税は、赤字であっても納税になることの方がほとんどです。 思い切った設備投資でもない限り、還付になることはありません。 その中でも、さらに決算期に納税額が多額になってしまう場合をまとめてみました。 (突然多額の納付書を渡されるとビッ...
銀行融資・資金繰り

追加で融資を受ける際の注意点

お金を追加で借りる場合には、注意が必要です。 思わぬ形で資金繰りが圧迫することがあります。 返済額が増える 借入金の返済は損益計算書には表示されませんが、資金繰りを計算するうえではとても重要です。 利益は出ているのにお金が増えない…、の原因...
銀行融資・資金繰り

節税するとお金が増えにくい

「節税すれば税金が少なくなって、その分お金が貯まる」 そのようなことはありません。 (過度の節税は金融機関の評価が下がります) 税金を安くするには まず考えられるのは、利益を減らすことです。 利益が減れば単純に税金も減ります。 利益を減らす...
銀行融資・資金繰り

信用保証協会付きの融資とは

金融機関からお金を借りる際には、信用保証協会の保証を求められることがあります。 信用保証協会の保証付きの融資ついて、簡単にまとめてみました。 信用保証協会とは 信用保証協会とは、中小企業や小規模事業者が金融機関から事業資金を調達する際に、保...
銀行融資・資金繰り

日本政策金融公庫の特徴と融資を受けるのメリット

金融機関には民間金融機関以外にも、政府系金融機関があります。 その一つに日本政策金融公庫がありますが、融資を受けておくことで民間の金融機関では受けることができないメリットを受けることもできます。 日本政策金融公庫の特徴 日本政策金融公庫は、...
銀行融資・資金繰り

無借金経営のデメリット

借入金はなければない方がいいに決まっているようですが、けっしてそんなことはありません。 お金を借りていない場合のデメリットについて考えてみました。 お金を借りていないメリット お金を借りていない一番のメリットは、利息を払わなくてすむことでし...
銀行融資・資金繰り

車の購入はどの手段がいいのか

車の購入方法について、一括で購入したほうがいいのか、ローンで買うのがいいのか、リースがいいのかとよく質問を受けます。 どれがいいとは言い切ることができませんが、購入方法はいずれも、メリット・デメリットがあります。 一括購入の場合 設備を導入...
銀行融資・資金繰り

借入金は利益からでなくても返済できます

借入金は利益で返えすものと考えられがちですが、会社に財産があればそれを使って返済することができます。借入金の返済財源について考えてみました。 利益で返すのが理想だが… 金融機関からお金を借りたときに問題になるのが、その借りたお金をどう返して...
銀行融資・資金繰り

貸借対照表で最低限確認してほしいこと

決算書や試算表を見ると、売上がいくらだとか利益がいくら出ているかなどと、損益計算書に目が行きがちです。ただし、もう一つセットで出てくる貸借対照表の方が重要です。 貸借対照表は見にくいものではありますが、最低限確認してほしいものはあります。 ...
銀行融資・資金繰り

設備資金と運転資金の返済財源

借入金の返済は、すべて利益で返そうとすると、無理な利益計画が出来上がってしまいます。 借入金の返済方法について、まとめてみました。 借入金の種類 借入金の返済を考えるときに、まず自分がどのようなお金の借りかたをしているかどうか、調べてみまし...
銀行融資・資金繰り

資金使途違反は絶対ダメ

金融機関からお金を借りたら、資金使途違反に注意しましょう。 最悪、どこからもお金を借りることができなくなります。 資金使途違反がなぜダメなのか資金使途違反とは、その名のとおり金融機関から借りたお金を目的と違う用途に使用することです。 そもそ...
銀行融資・資金繰り

お金を借りるときに必要な決算書一式とは

金融機関からお金を借りるときや、お金を借りている会社の決算が終わったら、必ず決算書の提出を求められます。その時に必要な決算書一式とは何か、まとめてみました。 決算書だけでは何もわからない 会社の業績がわかる書類は、決算報告書です。社長もこの...
銀行融資・資金繰り

勘定科目内訳明細書はとても重要です

会社の決算の時に税務署に提出する書類には、申告書や決算書以外にもいろいろな書類の提出を求められますが、その中に勘定科目内訳明細書というものがあります。 そしてこの書類、金融機関からお金を借りるときにはとても重要です。 (地味ですがとても重要...
銀行融資・資金繰り

お金を借りることで得られるものは時間と安心

「借金=悪」というイメージは、いまだにあります。 お金を借りないで済むならば、その方がいいのは誰しもが思うことです。 とはいえ、お金を借りることで得られるものものはあります。 お金を借りることで時間を手に入れる お金を借りることで得られるメ...